読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の勝手にドラマ考察

ドラマに出てくる名台詞(名言)を自分なりに解釈しながら毎日ドラマとにらめっこ!

A LIFE 〜愛しい人〜 第3話 ネタバレ

こんばんは!

 

アライフ!

こちらも面白いドラマになっていますね。

 

だったら僕はここをやめる!

 

とても良い言葉でしたね。

ドクターXと同じような匂いもしましたが

いいですね。

 

目の前の患者を救うために戦う医師と

病院を守るために患者を見捨てなければいけない医師

 

どちらが正しいとは言えません。

病院がなくなればそこで働いている医者全員が困るから。

 

ただ

僕は

一つの命のために戦っている医師の方が好き。

 

 

 




 

 

僕も会社の経営には全く興味はありません。

 

プレイヤーでいるのなら

プレイヤーに徹するべきだから。

 

僕はお客様の髪の毛のためにプレイヤーでいたいと思う。

 

 

病院経営も美容院経営も同じ。

 

病院の事情は患者さんには関係ない。

 

後輩に同じように言いたい。

 

お前の感情はお客様に関係ない。

 

 

そんな感じですかね。笑

 

 

 

俺たち医者にとって一番大事なことを忘れてる

 

俺は経営者でもあるんだ

お前にわからないものを背負っているんだ

 

 

ここってすごい大事ですね。

 

何かと難しい問題。

 

僕も将来独立するときに

自分のプライドで仕事をするのか

それとも経営(お金)のために仕事をするのか

 

それはとっても難しい話でございます。

ただただ

僕はプライドで仕事をしていたいですね。

 

そんな大したプライドないですけどね笑

 

 

日本の病院てこんな感じなんでしょうか?

 

ドクターXでもそうでしたが

本当に患者のことを考えた病院がないものかと。

 

 

今はまだ若いから心配なんてしてないけど

将来歳をとって重病なんてかかっちゃったら大変ですよね

 

どうか病気になりませんように。

そのために日々鍛えたいと思います笑

 

 

まずは自分がどういう医者でいたいのか

目の前の命を救うことに一生懸命な医者でありたい

私が背負わなければいけないのは病院じゃなくて

患者さんの未来

 

 

こういう医者が日本にはどれくらいいるのでしょうか?

権力に屈しない。

たくさんいたらいいなぁ

 

僕は今の所権力に屈しています笑

 

 

覚悟があるのかないのか?

 

ありません笑

 

 

 

深冬先生の病気は大丈夫なのでしょうか?!