読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の勝手にドラマ考察

ドラマに出てくる名台詞(名言)を自分なりに解釈しながら毎日ドラマとにらめっこ!

逃げるは恥だが役に立つ 逃げ恥 新垣結衣

こんばんは、今週も待ってました!

と言わんばかりにテレビにがっついています笑

 

ということでみくりが

家から出て行ってしまった。

 

母親が足の骨を折ったという理由をつけて

実家に帰ってしまいました。

 

なんだってよかった

火曜日から逃げ出せるのなら。

 

 




 

今回は後半戦でしたね。

 

ひらまささんが

すごく悩んでいますね。

でもいい悩みですね。

 

ひらまさ名言 笑

 

こんなにはっきりしない男

愛想をつかされて当然だ。

 

 

知らないなら何も言わないでください。

 

何が見えているか知りませんが

違うものが見えていて当然じゃないでしょうか?

僕とあなたはあまりにも違う

 

僕はこんな場所で人に皮肉をふっかけるような

自身に満ち溢れた人間じゃないし

生き方も見た目も何もかも違う

根本的に違うんです

 

そんなことを風見さんに言ってしまう。

しかし寄ってしまってゆりさんの車の後部座席に寝て

送ってもらっている最中に聞いてしまう。

風見さんが中学の頃付き合ってた彼女との話を。

 

 

私と風見くんは全然違うんだもん。

 

彼女が自信を持てないことは彼女の問題なのに

あなたにどれだけ拒絶されても

大好きだよって言ってあげればよかったんでしょう

向こうはは僕の気持ちなんか考えちゃいないのに

自分ばかり見ている彼女に何を言えばよかったんでしょう?

 

 

ひらまさはその時に感じてしまったのでしょう。

自分のことしか考えていなかったことを。

あの時拒絶してしまったみくりの心のことを考える余裕がなく

自分に自信が持てなくて拒絶してしまった自分と

その女の子が重なってしまいます。

 

家に帰って冷蔵庫を開けると

タッパーに入ったおかずとともに

全てにちゃんとコメントが書いてあるのを見つける。

 

どんな思いで作ったんだろう?

どんな思い出ここを出て行ったんだろう?

あの時みくりさんは

どんな思いで

自分の気持ちでいっぱいで

みくりさんが残して行った

料理を手にすることさえしなかった

 

 

ひらまさには風見さんが

 

 

そしてみくりには実家のお母さんが

 

今度はお母さん名言 笑

 

愛してるわよ

お互いに努力して

無償の愛なんて注げないわよ

他人なんだし

 

運命の相手に・・・するの

 

意志がなきゃ続かないのは

仕事も家庭も同じじゃないかな?

 

長年夫婦をやっている人たちでも

こんな風に思っている

そしてみくりはこんなことを感じることができた

 

 

誰かを誠実に愛し続けることは

ものすごく大変なことなのかもしれない

人の気持ちは変えられないけれど

人生のハンドルを握るのは自分自身

 

 

みくりずっといてもいいのよ

 

これには母の優しさを感じました。

 

 

しかしそのあとひらまさから着信が。。。

 

 

僕は女性経験がありません。

それでもいいと思って生きてきました。

拒絶されたみくりさんが

どう思うかということは

全く頭にありませんでした。ごめんなさい。

未経験だということが怖くもありました。

 

 

知ってました。

私にとっては

大したことじゃありませんでした。

でも

拒絶されたのは

すごく

すごくショックでした。

 

でもいろんなものを取っ払って

これから303号室に帰ろうと思います。

 

 

会います!

今います、すぐ近くに。

会って火曜の分のハグを!

 

 

ひらまさが走る。

 

 

しかしひらまさは館山の実家に。

 

そしてみくりは303号室のマンションに。

 

でもとりあえず一見落着ですね!

 

 

待ってます。

待っていてください。

 

なんかいいやりとりですね!

にやけちゃいました笑

 

しかし

来週はみくりに恋のライバルが出現!?!?